2014年01月19日

甲状腺検査のお知らせ 福島大学学生、卒業生、その他どなたでも、ぜひご利用ください。(1/31,2/1,2/16福島市内 要予約)

  ◆◆◆甲状腺検査のお知らせ◆◆◆

このたび、福島大学保護者有志の会で「いわき放射能市民測定室たらちね」のご協力を得て、甲状腺検査を実施することになりました。

【日時 担当医】

2014131() 14:0017:00

  西尾正道先生(北海道がんセンター名誉院長)

 201421() 10:0017:00

   西尾正道先生(北海道がんセンター名誉院長)

 2014216() 9:0013:00

   須田道雄先生(内分泌・甲状腺専門医須田医院院長)

 【検診場所】 ふくサポ(チェンバおおまち3F)A会議室

 960-8044福島市大町4-15チェンバおおまち3

 【甲状腺検診のご予約・お問合せ先】

いわき放射能市民測定室 たらちね TEL/FAX 0246-92-2526

 ★詳細は以下をお読みください。

今回の検診は、事故当時18歳以下だった皆さんは無料で(住民票が他県にあっても)、また19歳以上の皆さんも1000円という費用で検査を受けることができます。

※県民健康管理調査を受けた方も、ご希望があればぜひどうぞ。お友だち、ご家族の皆さんと一緒のお申込みも歓迎いたします。

 検査は5分程度、また結果はその場でお医者様の説明を聞きながら画像をいただけます。安心のために、ぜひともこのチャンスをご利用ください。

 13118時より、西尾正道先生のお話をお聞きする会を同会場で開催します。

自由にご参加ください。参加ご希望の方は以下アドレスにお申し込みください。fukushimauniv.ps@gmail.com(検査の申し込みはたらちねへ!)

◆◆◆検査のご案内(検査ご希望の方はぜひお読みください)◆◆◆

いわき放射能市民測定室たらちねでは甲状腺検診を行っております。

検診対象者 : 3歳以上

料金 : 3歳〜震災当時18歳以下だった方(お誕生日が199242日以降の)無料

 上記以外の成人 お一人 1000

◆甲状腺検診は完全予約制になります。

検診申込受付は電話、FAX、にて承ります。

◆検診予約の方は@氏名、A住所、B日中連絡がとれる電話番号、Cご希望の日時、 D検診を受ける全ての方の氏名、E性別、F生年月日(西暦)、G年齢をお知らせ下さい。

◆検診までの流れ 申し込み⇒たらちねより、日時等確認のお電話⇒当日受付にて説明を受け、問診票、個人データに関する同意書記入⇒検診

◆福島大学学生、卒業生の皆さまはお早目にお申し込みください。(16申し込み開始)

 《甲状腺検診のご予約・お問合せ先》

 いわき放射能市民測定室 たらちね TEL/FAX 0246-92-2526

971-8162 福島県いわき市小名浜花畑町11-3 カネマンビル3F

http://www.iwakisokuteishitu.com/

 

 

 

posted by 311・≧19 元福島大学保護者有志の会 at 22:07| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

福島大学保護者有志の会より、「いわき放射能市民測定室たらちね」の甲状腺検査はこのように行われています。

 

「いわき放射能市民測定室たらちね」の甲状腺検査を見学させていただいて

福大保護者有志の会で甲状腺検査を実施したい、さあ、どうする?となったとき、
 
福島県内にお住まいのあるお母さんの話を思い出しました。
 
「『たらちね』の皆さんにお願いすると、出張で検査に来てくださるんですよ。
 
お医者様も親切で質問にも答えてくださったし、とってもよかったですよ。
 
子どもは無料、大人も1000円で診ていただけます。」

そこで「いわき放射能市民測定室たらちね」にお願いするのがよいのではないか、
 
ということになり、たらちねに 連絡をとらせていただいたのですが、
 
「どのように検査を行っているか、ぜひ一度見学に来てください」
 
と親切な言葉をかけていただいたので、とある週末にお邪魔させていただきました。

いわき放射能市民測定室のHPはこちらです。
 http://www.iwakisokuteishitu.com/index.html

スーパーひたちで泉駅下車、そこからタクシーで15分程度ということ。
14
時半からの診療ということで13時半着の電車で駅につくと、たらちねのSさんが
 
その日の担当医の方と一緒に車でたらちねのあるビルまで乗せてくださいました。

事務所に通していただくと、スタッフのお子さんや、その日取材に来た方々がいらっ
 
しゃいました。
 
Sさんが「自由な雰囲気を大切にしています。
 
どうぞお好きなようにしてくださいね。お茶もよろしければどうぞ。」
 
とコーヒーを煎れてくださいました。

しばらくすると検診が始まりました。
 
「少し見学していただいていいですよ。」とのことでまずは待合室へ。
 
廊下にはもう10人くらいの方 が座っていて、待合室では皆さんが申込書に記入してい
 
らっしゃいました。

「甲状腺検診申込書」
 http://www.iwakisokuteishitu.com/pdf/koujyousen.pdf
 

そして順番に名前を呼ばれて診察室に入っていきます。
 
お一人の方もいらっしゃったけれど、家族全員で、またはお友だちどうしで、など
 
緊張しない雰囲気がありました。

少し離れたところでその様子も見学させていただきました。

大人はベッドに寝て、子どもは抱っこされて上を向いた姿勢で
 
首にゼリーを塗り、機械をあてて、甲状腺のエコー検査を受けます。
 http://www.iwakisokuteishitu.com/koujyou.html

検診担当医師は画像を見ながら、
 
「これが甲状腺ですよ。こちらが右、のう胞がありますね。直径は2.5mm。
 
でも、これは心配ありませんよ。こちらは左です。何もありませんね。」
 
とてきばきと進めていきます。

スタッフが検診結果を記入する「報告書」にドクターのコメントを手書きで記載。

 

検診時のエコー画像は報告書に添付し、検診終了後に手渡ししています。

 
これで終わりです。

検診の希望者は途切れなく、その日の午後は60人ほどが予約をしているとのことでし
 
た。

いわき放射能市民測定室は、全国からの寄付金および当会会員の会費によって当測定
 
室の設立・運営されているそうです。
 
詳しくはHPの下の方をご覧ください。
 http://www.iwakisokuteishitu.com/index.html
 

posted by 311・≧19 元福島大学保護者有志の会 at 22:05| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

福島大学学生、卒業生の皆さま、甲状腺検査のご案内です。 1/31、2/1、2/16福島市チェンバおおまちにて 要予約です。ぜひこの機会をご利用ください。

福島大学の学生の皆さん、卒業生の皆さん、以下のとおり甲状腺の検査を行います。
ご希望の方はぜひご利用ください。
なお、1月31日夜には西尾正道先生からお話を伺う会も予定しております。
保護者の皆さんもご興味、関心おありの方はぜひご参加ください。

1

posted by 311・≧19 元福島大学保護者有志の会 at 22:48| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする